脳神経外科

「脳神経外科」の特徴

  • 1脳神経外科専門医による質の高い医療をご提供

    脳神経外科専門医による質の高い診療をより身近に受診いただけるような環境作りに努めています。買い物や仕事帰りなどにもお気軽にお立ち寄りください。
    ※当クリニックは「日本脳ドック学会認定施設」です。

  • 23.0テスラMRIを導入

    診断に3.0テスラMRIを利用することで、従来よりも高精細な画像を撮ることができるようになりました。特に脳神経外科領域における役割は大きく、より微細な病変や微小な血管を鮮明に写し出すことで診断の質が上がるよう努めております。

  • 3MRI・CT撮影は即日撮影を

    脳疾患は早期発見、早期治療が何よりも大切です。診断に必要なMRI・CT撮影はできる限り受診当日に撮影ができるよう努めております。

対象となる症状

頭痛、頭重感、頭部打撲、めまい、ふらつき、耳鳴り、手足のしびれ・震え、言葉が出にくい、呂律がまわらない、意識消失、物忘れ、肩・頚・腰の痛み、など

代表的な脳神経外科の病気

頭痛

頭痛の原因は様々です。大半は症状に合った薬剤を適切に使用することで症状を緩和することが可能です。しかし、中にはくも膜下出血や脳腫瘍など重篤な脳疾患が原因で起こる生命に関わる頭痛もあります。
「いつもの頭痛」で放っておかず、脳神経外科を受診いただくことをおすすめ致します。

詳しくはこちら

脳卒中

脳卒中は主に脳の血管が破れて出血を起こす「脳内出血」および「くも膜下出血」と脳の血管が詰まることで引き起こされる「脳梗塞」に分類されます。

詳しくはこちら

    • 18歳未満の受診について

      当院では、保護者同伴の方に限り脳神経外科のみ受診をお受けしております。その他診療科につきましてはお受けしておりませんので、ご了承のほど宜しくお願い致します。

    • 受付中! 区民健診 詳しくはこちら
    • 受付中! 区民健診 詳しくはこちら
    • 人間ドック・脳ドック 全額自己負担の方 空き状況確認・予約
    • インスタグラム
    • エイジレスサロン
    • 小川